格安SIMに向かない人

格安SIM デメリット

格安SIMを推している私ですが
中には大手キャリアのままのほうが良い人もいます

・電話をよく利用する人
・データ通信量が多い人
・安定的なデータ通信速度が欲しい人
などが主に当てはまる人ですね

簡潔に言うと
たくさん使うなら格安SIMのほうが料金は高く
大手キャリアのほうが安い
ということですねw

格安SIMは安いけど
通勤時間とお昼の時間帯は遅くなるよ

通信速度が遅くなるなら
料金高くても今のままがいい

上記のやりとりは実際にありましたw

出先でちょっと使う程度の人なら格安SIMはとても安いですし
大多数の人は外出先で動画を見なければ
通信量なんて微々たるものです

ただ動画を見るとなると
例えば月間7GBなんてすぐですw
その場合は予め家庭のWi-Fiでダウンロードして外出するなどの対策が必要ですね

また家庭でWi-Fi環境が無い方なども
大手キャリアの大容量プランのほうが結果的に安かったりもします

まとめると
・たくさん電話やインターネットを使う人は大手キャリアがお得
(特にソフトバンクのウルトラギガモンスター)
・必要な分だけで利用できれば良い人は格安SIM

ということになります

以前何でもかんでも格安SIMのほうが安いでしょう!
なんて思っていた私ですが

世の中はどんどん多様化しているので
人それぞれに合ったサービスが必要なんだということを改めて認識しました

自分はどのタイプなのか?
スマートフォンで何をしたいのか?

など一度考えてみて選ぶと損しないですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました