期間縛り無し!解約金無し!快適レンタルSIMが月額2980円~【FUJI SIM】

【レビュー】OPPO Reno 3Aを2ヶ月使いましたが満足してます

Huaweiが気に入っていましたが、日本でGoogleが利用できなくなるので、次のポストHuaweiを探し、「OPPO Reno 3A」に決めました。悩んだ話も書いてます。

そんな「OPPO Reno 3A」を2ヶ月使ってみましたが、とても満足しています!どんな点に満足しているのか?不満点なども合わせて綴っています。

満足点①:生体認証が2つ利用できる

iPhoneは顔認証のみですが、OPPO Reno 3A含めて、Androidスマホは顔認証はもちろん指紋認証も使える点は日常生活においてとても便利です。マスク着用時や顔認証の精度が悪い場合は指紋認証でアンロックできるので、ノンストレスです。なんなら普段から指紋認証メインで使ってます!笑

満足点②:RAM6GB、ストレージ128GB

OPPO Reno 3Aの謳い文句のとおり、これだけメモリと容量があると余裕を感じます。PCや車の速度にも言えることですが、限界の3割くらいの稼働率が安定的で持続可能な稼働割合なので、安心して利用できます。ゲームやアプリのインストール、たくさん写真を撮ってもある程度は余裕です。

満足点③:デュアルSIMが使える

多数の人にはSIMが2個使えることにあまり意味はありませんが、私にとって現時点ではデュアルSIMが使えることはとても重要なことでした。音声SIMとデータ通信SIMが別々の契約なので、選択肢が増え、より自分に合った通信プランを選べることは満足感に繋がっています。

満足点④:4眼カメラがやっぱり綺麗

カメラはあまり重視していなかったのですが、綺麗に越したことはありません。やはり4つもあると画質が綺麗です。旅行に行った際はとても重宝しており、後々見返したときなどは鮮明なので、旅行の思い出や余韻につい浸ってしまいますね。

満足点⑤:スリムかつブラックカラーがスタイリッシュ

機能重視とは言え、やっぱりデザインもスタイリッシュなほうがいいのが男心ってものです。OPPO Reno 3Aのホワイトは個人的に少し残念なデザインなのですが、ブラックはメタリック感じが良きでした。マットなブラックも嫌いではないのですが、スマホはメタリックなほうが高級感があって好きです。

満足点⑥:おサイフケータイ機能

おサイフケータイも今まで重視していなかったのですが、やはりあると便利ですね。今やスマホ決済システムは充実しておきており、QRコードも悪くはないのですが、非接触でかざすだけというのはやっぱり便利ですね。SuicaやPASMOの定期更新やチャージもおサイフケータイ機能があればその場で可能なのはめちゃ便利です!

満足点⑦:防水機能

これもあまり重視してなかったのですが、やはりあると便利ですね(笑)安心感が違います。お風呂に持っていけるので(一応ジップロックなどの袋に入れて)ゆっくり浸かることができるのは至福の時間です。お風呂でなにもせずぼーっとできるのは5分くらいなので。笑

満足点⑧:ナビゲーションボタン変更可能

少し前のiPhoneやAndroidなら物理的なホームボタンがありましたが、最近の主流はホームボタンを無くした全画面表示です。新しいiPhoneはほぼ「スワイプしてホーム画面表示」になり、Androidも物理ボタンは無くなり、「仮想ボタン」か「スワイプでのジェスチャー」を選べるようになりました。この選べる点まで配慮されている点は満足度高めです。私はスワイプ派ですが、ホームボタンが欲しい人も少なくないです。

満足点⑨:電源OFF、ONの時間を設定できる

これはiPhoneには無い機能かつ便利なので大変重宝しています。意外とスマホの電源を定期的にOFFにしない人が多いことに驚いています。(ガラケーの名残?)

電源を定期的OFFにしないと端末の不具合が起きやすくなります
例えば

  • 電話ができなくなる
  • アプリが正常に機能しなくなる
  • アプリの動作がどんどん重くなる

などなど、快適に利用するには毎日再起動するのが理想です。ですが、手動で電源のON・OFFって結構面倒なんですよね。だからOFFにしない人多いが多いのでしょう。

それがOPPO Reno 3Aはもちろん、一部のAndroidスマホだと搭載しているのです。少なくとも中華系のAndroidスマホは搭載しているみたいなので、配慮が行き届いているところに好感を持てます。

満足点⑩:イヤホンジャックもある

iPhoneはイヤホンジャック無しになりました。その思い切りの良さは嫌いじゃないんですけど、ワイヤレスイヤホンをメインで使っていても、まだイヤホンジャックは欲しいなって思います(笑)使用頻度は少ないですが、「いざというき」にあってよかったと思いました(笑)

【例】あってよかったと思った瞬間
ワイヤレスのヘッドセットで友人と会話していたのですが、どうも音声が遠いみたいで、有線のマイクイヤホンをイヤホンジャックに差すことで快適に会話を楽しめました!

不満点①:バッテリー残量の%表示が小さい

バッテリー残量を数字で知りたい私にとって、OPPO Reno 3Aの表示に関しては、ちょっと小さくて視認性が悪いのが不満点でした。他にも同じ不満を抱く人もいるようで、今後のアップデートで改善を期待しています。別途バッテリー管理アプリをインストールして、視認性を補っています。

ちなみに使っているアプリはこちらです。

不満点②:ケースの種類が少ない

まだOPPOは日本に参入してきたばかりだからなのか、好みのケースを見つけることが難しかったです。それならの年月を経て、知名度を上げてきた機種であれば、ある程度好みのケースは見つかりますが、今後に期待です。

総評:満足度が高くコスパのよい端末

一つ一つの機能の質は他メーカーと比較すると劣る部分もありますが、あって嬉しい機能をほとんど網羅しており、全体的に高水準で非常にバランスの良い端末だと感じました。機能面での目立った不満点が無いので、明確な機能を希望は無くAndroidスマホで迷っているなら、

 

OPPO Reno 3A選んでおけば

損はしない!

と言えるでしょう!
OSはAndroidベースですが、厳密には独自OSなので、少し癖はあるものの慣れれば快適に使える良い端末です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました